オーティコン 保証制度        2016年1月


■補聴器本体(修理価格は保証経過後の場合)

購入後の経過年数 修理区分 修理の内訳

メーカー希望

修理価格

 5年未満  オーバーホールのみ

消耗部品(レシーバーチューブ、テグス等)の交換、クリーニング、検査等

8,000円

アンプ以外の主要部品の交換

 レシーバー、マイクロフォンの交換  20,000円
アンプを含む主要部品の交換  アンプ、レシーバー、マイクロフォンの交換 30,000円
5年以上 オーバーホールのみ  消耗部品(レシーバーチューブ、テグス等)の交換、クリーニング、検査等  8,000円
アンプ以外の主要部品の交換  レシーバー、マイクロフォンの交換  30,000円
アンプを含む主要部品の交換  アンプ、レシーバー、マイクロフォンの交換  50,000円

■コネクトライン各種/リモートコントロール/アーク/フィールド

(修理価格は保証経過後の場合)※アークは非課税

購入後の経過年数 修理区分

メーカー希望

修理価格

 5年未満 電池交換のみ

 ※5,000円

オーバーホールのみ

   8,000円
部品の交換を含む  15,000円
5年以上 電池交換のみ   ※5,000円
オーバーホールのみ   8,000円
部品の交換を含む  実費(本体定価)

※リモートコントロールの電池交換の場合は500円となります。

※アクセサリーの交換は実費請求となります。

※購入後5年以上過案した場合部品の交換を含む修理時は実費(本体定価)の請求となりますが、その際に保証期間の延長は行いません。

■アミーゴ送信機/アミーゴ受信機(アークを除く)

(修理価格は保証経過後の場合)※非課税

購入後の経過年数 修理区分

メーカー希望

修理価格

 5年未満

オーバーホールのみ

   8,000円
部品の交換を含む  30,000円

5年以上

   
オーバーホールのみ   8,000円
部品の交換を含む  実費(本体定価)

※アクセサリーの交換は実費請求となります。

●過失による故障については、修理価格は実費請求(技術料も含む)になります。

●上記「購入後の経過年数」には、保証期間年数も含まれていますのでご了承ください。ただし、保証期間中の自然故障については保証規定に従って修理を行います。※終了完了後(販売店への到着日から)3か月以内は、同一個所の修理は無料となります。

■耳あな型のシェルの修理・再作について

購入後の経過年数 修理区分

メーカー希望

修理価格

 120日まで

保証

無料(保証対応)
 20,000円

120日経過後

 有料

※シェル交換以外の修理(オーバーホール、部品交換など)については別途修理価格表に示す費用が必要です。

※過失によるシェルの破損に伴う交換については、実費(技術料も含む)になります。

※シェル交換後(販売店への到着日から)3か月以内は、同一理由による再度のシェル交換(再再作)は無料となります。

■イヤモールド各種の修理・再作について(マイクロモールド・パワーモールドを含む)

購入後の経過年数 修理区分

メーカー希望

修理価格

 90日まで

保証

無料(保証対応)
 3,000円

90日経過後

 有料

 

※過失によるイヤモールドの破損に伴う交換については、実費(技術料も含む)になります。

※購入後90日を過ぎてからのイヤモールド再作費用は新規製作費用と同一です。

※イヤモールド再作後(販売店への到着日から)3か月以内は、同一理由による再度のイヤモールド製作(再再作)は無料となります。