2、聴力測定〜ご説明



補聴器をの音を合わせるために

ひとりひとりのそれぞれの

聴力を測定します



       聴力測定室
       聴力測定室

防音設備の整った聴力測定室できこえを調べるので、背景雑音の影響を極力受けることなく測定できます。所要時間は15〜7分程度。

 

聴力測定室の遮音効果は250ヘルツあたり33デシベル~最大4000ヘルツで52デシベルです。

 

 



オージオメータ AA-79S
オージオメータ AA-79S

音の大きさの感じ方や、左右の聴こえの差、ことばの明瞭度などの聴こえを詳しく調べてゆきます。すでに耳鼻咽喉科ですでに済まされている方は、測定データをご持参くだされば時間短縮になります。

 

※但し、補聴器専門店は医療機関ではないため、公的な医療情報として聴力データを扱うことはできません。